ニキビ改善プロジェクト公式【原因・予防法・治す方法の調査サイト】

「フェイスライン」ニキビの原因&改善策

      2015/07/21

フェイスラインのにきび
悩んでいますか?


目次
1.「フェイスライン」ニキビの原因キーワード
2.気になるニキビを治す為の原因と対処法
2-1.「フェイスライン」ニキビの原因と対策


「フェイスライン」にきびの原因はこれ?
にきびの生活習慣キーワード

フェイスラインにきびの原因・対策 フェイスラインにニキビが出来てしまう方のキーワードをご紹介します。あなたの普段の生活をかえりみて、何となく思い当たるキーワードがありませんか?

ニキビの原因キーワード

  • ビタミンB2、B6不足
  • 胃の不調
  • 生理前
  • 肝臓の不調
  • アルコール
  • ストレス
  • 冷え性

当てはまるものを見つけた場合は、早速ニキビ対策をしていきましょう。それぞれカテゴリー毎に原因と対処法を説明していきます。

気になるニキビを治す為の原因と対処法

ターンオーバーの乱れや、ニキビ基礎ケアの間違い以外にも、ニキビが場所によって原因が異なっている場合があります。通常のニキビケアに関してはターンオーバーを正す方法や洗顔方法を紹介したエントリーも参考にしてみてください。

関連エントリー 【にきび・肌荒れはターンオーバーを改善せよ】

関連エントリー 【にきび・肌荒れは保湿で改善せよ】

 

それではニキビの原因と対策を見て行きましょう。

「フェイスライン」ニキビの原因と対策

ビタミン不足[B2,B6]

ビタミンとニキビの画像01 もしかするとビタミン不足が原因かもしれません。その中でもビタミンB2,B6のビタミンB群が不足が不足するとにきびができやすくなります。レバーやチーズなど、ビタミンB群をたっぷり含む食品を摂取することでにきびを改善しましょう。

関連エントリー【にきび予防と改善に良いビタミン|この副作用に注意】

関連エントリー【ニキビ改善に効くサプリ|サプリメントを始めよう】

胃の不調・食べ過ぎ

胃が原因のニキビ 食べ過ぎに拠る胃への負担が増加するとフェイスラインににきびができやすくなるようです。脂っこい食事を控え、消化の良い物をたべて胃への負担を軽減することで改善が期待出来ます。

肝臓の不調

肝臓 飲み過ぎに拠る肝臓への負担がにきび発生の原因になっているかもしれません。大豆製品の大豆イソフラボンや、抗酸化ビタミンであるビタミンA(βカロチン)、ビタミンC、ビタミンEや、カテキンなどを積極的に摂取し肝機能を整えるようにしましょう。

生理前・ホルモンバランスの乱れ・ストレス

ストレス ストレスや、生理前の男性ホルモンに似た作用を及ぼす黄体ホルモンの増加によるホルモンバランスの乱れが原因となっているかもしれません。大豆イソフラボンを摂取したり、生活習慣を整えることでホルモンバランスの改善が必要です。また、男性ホルモンが増えると皮脂が増加することから、皮脂の酸化を防止することもにきびの改善に効果的です。”VC-200ローション“がビタミンCとビタミンEの抗酸化ビタミンをたっぷり補給することでニキビ対策をすることができると評判です。

VC-200ローションの口コミ・評判をチェック!

関連エントリー【ビタミンC誘導体の効果的な使い方|にきび改善・肌荒れ改善】

体の冷え

冷えとにきび 冷え性の場合もにきびができやすくなる可能性があります。体を温めたり、リコピンなどの血液を改善する食事や運動を心がけるなどし、体温を高く保つようにすることで改善が期待できます。 にきびの改善に効果的な運動方法や逆効果になる運動方法は下記のエントリーを参考にしてみてください。

関連エントリー【大人のにきび・肌荒れは運動で改善せよ】

 - ニキビの原因, 出来てしまったニキビの対策