ニキビ改善プロジェクト公式【原因・予防法・治す方法の調査サイト】

「顎ニキビ(あごニキビ)・あごの両脇ニキビ・Uゾーンニキビ」の原因&改善策!

      2015/12/22

顎ニキビ(あごニキビ)と聞いて思い出すのが、『想い想われ振り振られ・・・』と、女性の方なら一度は耳にした事のあるニキビ占いではないでしょうか?
ちなみに顎ニキビは想われニキビと言われ、少し嬉しくなってしまった子供の頃の事を懐かしく感じます。
今回は、そんな顎ニキビを深く追求していこうと思います。

想われニキビと言われていても、実際はとても厄介なニキビの一つで、特に大人になってできやすいニキビでもあります。
では、まずは顎ニキビ(あごニキビ)ができてしまう原因をご説明していきます。


【目次】
➊顎ニキビ(あごニキビ)・あごの両脇ニキビの原因キーワード
➋顎ニキビの原因
・男性に多く見られる原因
・女性に多く見られる原因
・ターンオーバーの乱れ
・胃腸の不調
・接触による刺激
・ケア不足・間違い
➌顎ニキビ(あごニキビ)・あごの両脇ニキビの対策(治し方)
・正しいスキンケア
・ストレスを溜めない
・食生活の改善(規則正しい食事)
➍まとめ


 
関連記事▷【ナチュルン(Naturun)でインナードライ改善!繰り返すあごニキビも撃退!!】
関連記事▷【MELLINE(メルライン)なら繰り返すあごニキビ(アゴにきび)・フェイスラインニキビ/Uゾーンニキビに効果的!】

顎ニキビ(あごニキビ)・あごの両脇ニキビの原因キーワード

あご・顎ニキビの原因・対策
顎(あご)・あごの両脇にニキビが出来てしまう方のキーワードをご紹介します。
あなたの普段の生活をかえりみて、何となく思い当たるキーワードがありませんか?

ニキビの原因キーワード

男性ホルモン増加
髭の手入れ
睡眠不足
ビタミンB群不足
ストレス
月経前症候群(PMS)
婦人科系疾患
胃腸の不調
接触による刺激
ケア不足・間違い

あなたはいくつチェックされましたか?
当てはまるものが一つでもある場合は、早速ニキビ対策をしていきましょう。
それぞれカテゴリー順にニキビの出来る原因を説明していきますね。

顎ニキビの原因

一言に顎にきび(あごニキビ)と言っても、男性と女性ではできやすい時期や、種類が異なる場合があります。

・男性:思春期ニキビ
・女性:大人ニキビ

顎には男性ホルモンの受容体が多くあるのですが、顎ニキビの一番大きな原因が、この男性ホルモンだと言われています。
その他にも、ターンオーバーが他の箇所に比べ遅い事と、ニキビ跡ができやすいのも特徴の一つです。
では、それぞれの原因を細かくご説明させていただきます。

■男性に多く見られる原因

上記でもわかる様に、一般的に男性は思春期ニキビが顎ニキビの原因として挙げられます
成長期には成長ホルモンが増加し、活発化します。
その為、ホルモンバランスが一時的に変化し、男性ホルモンも増加していきます。
この男性ホルモンは、皮脂を分泌する皮脂線を刺激しやすく、皮脂腺の分泌活性を高める役割を担っている為、皮脂の分泌量が過剰になってしまうのです。

更にこの時期は、毛穴の発達がまだ不十分で、皮脂分泌に対しての排出機能のサイクルが追いつきません
その為毛穴に皮脂が溜まりやすく、古くなった角質や、老廃物などと混ざり毛穴を塞いでしまいます。
この状態はニキビの初期段階であり、この毛穴の中に繁殖するアクネ菌が、皮脂を好むので、それによって増殖する事で炎症ニキビ(赤ニキビへと進行してしまうのです。

他にも、髭の手入れをする際に顎などに刺激を与える為、毛穴周辺の角質が厚くなってしまいます。
この過角化が進む事でニキビができやすい状態になり、さらにはカミソリで角質をはがしてしまうので、肌を守る役割をうまくできなくなります。
 
関連記事▷【男ニキビの原因&対策(治し方)~セルフピーリングで美肌男子に~】

■女性に多く見られる原因

女性の場合は、主に大人ニキビが原因となっていきます。
大人ニキビもホルモンバランスが大きく関わってきますが、成長期の要因とは異なります。
では一体何がホルモンバランスの乱れに関係してくるのでしょうか?

【それぞれの要因】

・睡眠不足
ダメージを受けた肌は睡眠中にケアしていくのですが、睡眠不足が続くと完全にケアする事ができなくなります。
肌のターンオーバーが行われやすいのが、完全に熟睡状態のノンレム睡眠中になりますが、いくら睡眠時間を長くとっている方でも、ノンレム睡眠をしっかり取れていないと、肌の改善にはなりません。
 
関連記事▷【にきび・肌荒れを改善する睡眠方法】

・食事のバランス
現代の食事は欧米化が進み、脂分や油分の多い食事が多くなっています。
摂取しすぎた脂分や油分は、体外に排出しようとする為に皮脂の過剰分泌になります。
さらにはビタミン不足によってニキビのできやすい状態にもなります。
 
関連記事▷【食事に関する記事一覧】

・ストレス
ストレスにより緊張状態が続くと、自律神経系の交感神経が優位の状態に変化し、血行が悪くなります。
この血流を正常に促す為に、抗ストレスホルモンが分泌され、そのホルモンは男性ホルモン同様、皮脂線を刺激し、皮脂の過剰分泌につながります。
更に厄介なのは、この抗ストレスホルモンは、男性ホルモンの分泌量も増加させてしまいますので、皮脂の分泌は余計に増えてしまいます。
 
関連記事▷【にきび・肌荒れの原因 ストレス|たった2つの方法で改善】

・生理周期
女性の場合、黄体期後期になると、黄体ホルモンの分泌量が増加します。
この黄体ホルモンは、皮脂分泌を増やす作用と、肌の水分量を低下させる作用があります。
肌が乾燥してしまうと、ターンオーバーが乱れるとともに、皮脂が過剰に分泌されるため、ニキビの発生や悪化を招きます。
さらに黄体ホルモンは、男性ホルモンにも酷似している為、この周期には特に顎にきびやフェイスラインにきびに気をつけなくてはなりません。


他にも黄体ホルモンは、心身の不調にも関係していきます。
憂うつ、頭痛や手足のむくみや、イライラするなどの月経前症候群(PMS)の症状がストレスとなります。
上記にもストレスが顎にきびの原因になることはお話した通りです。

これだけでもニキビの原因になりうる事柄が多いのですが、生理周期だからと安心していると、もしかすると婦人科系疾患を患っている可能性もありますので、ご注意ください。
子宮筋腫や宮内膜症などは、女性ホルモン(卵胞ホルモン)が過剰に増えることによって進行していく病気なのです。
 
関連記事▷【生理に関する記事一覧】

■ターンオーバーの乱れ

先程も軽くご説明したのですが、顎の肌はターンオーバー(肌の生まれ変わり)が他の箇所に比べ遅く、一度ニキビができてしまうと中々治りにくくなってしまいます
さらに顎自体が乾燥しやすい部位なので、ターンオーバーが乱れ古い角質が蓄積されます。
顎はついケアを怠ってしまいがちになる箇所の為、この蓄積が毛穴に詰まりニキビの原因になっていきます。

※ターンオーバーの乱れや、ニキビ基礎ケアの間違い以外にも、ニキビは出来る箇所によって原因が異なっている場合があります。
通常のニキビケアに関してはターンオーバーを正す方法や洗顔方法を紹介したエントリーも参考にしてみてください。

関連記事▷【ターンオーバーとは…!?年齢とともに乱れる周期、肌状態の改善方法!!】
関連記事▷【ターンオーバーとニキビ予防!これだけ正せば簡単解決】
関連記事▷【ニキビ洗顔料使い方|まとめ】

■胃腸の不調

顎ニキビが何度も繰り返してしまう際に気を付けていただきたいのが胃腸の不調です。
暴飲暴食や、脂分や刺激の多い食事をする事で、胃腸に疲れが溜まってしまいます。
その為消化不良を起こし、栄養をきちんと吸収する事ができなくなり、新陳代謝や免疫力が低下し、肌にも影響が及びます。

さらに便秘の原因にもなりますので、便の腐敗が進み有害物質を発生させてしまうため、腸壁から吸収された有害物質は、血液中に溶け出し、それが汗や皮脂などに混じり毛穴から排出されます。
 
関連記事▷【胃腸に関する記事一覧】

■接触による刺激

顎やフェイスライン(Uゾーン)は、手で触れてしまいやすい箇所ですよね?
手指や物に付着している汚れや雑菌も、ニキビを悪化させる原因になるのですが、頬杖を付いてしまう癖があったり、スマホが接触したりで圧迫される事で、その圧迫から身を守る為に、人間の肌は自然と防衛反応を起こし、角質層を厚くします。
コレもニキビの原因になります。

■ケア不足・間違い

顎やフェイスラインは、紫外線対策を忘れてしまいがちな箇所でもあるため、紫外線によるニキビの要因を招いてしまう事になります。
また、スキンケアもクレンジングや洗顔がきちんとできていないことが多く、雑菌や女性の方であれば、化粧品が残っている事があります。

※紫外線に関するニキビ記事のエントリーも参考にしてみてください。
関連記事▷【にきび・肌荒れの原因 紫外線と日焼け|超簡単アフターケア方法】

 
以上が、それぞれの主なニキビの原因です。
それではニキビの原因を踏まえて、それに対する対策(治し方)を見て行きましょう。

顎ニキビ(あごニキビ)・あごの両脇ニキビの対策(治し方)

男性に多く見られる原因でもご説明しましたが、顎に関しては成長期を過ぎても、汗をかきにくい箇所なので、大人になっても毛穴が他の箇所に比べると発達しにくいのです。
その為少しでも皮脂の分泌が多いと、毛穴に詰まりやすくなります。
さらにはターンオーバーも遅いことなどを意識して正しいケアを心がけましょう。

■正しいスキンケア

どの原因でも当てはまるのが、クレンジング・洗顔で、雑菌や余分な皮脂、化粧品などをしっかり落とすことです。
そして洗顔後には必ず保湿をしていきましょう。

大人ニキビの場合は、乾燥も原因の一つなので、刺激の少ない無添加のケア用品で潤いを与え、しっかり保湿出来るものを選ぶことが大切です。

・男性の場合

男性の場合は、髭の手入れの際に空ぞりなどせず、きちんと正しい方法で剃るようにしましょう。
剃った後もアフターケアを忘れずに行ってください。

【正しい髭の手入れ方法】

温かいタオルを手入れしたい箇所に当て、髭を柔らかくし、シェービングジェルなどを用いて剃りましょう。
その後は、保湿がしっかりと出来る化粧水などを使用する事をオススメします。

・女性の場合

ホルモンバランスの関係や、季節によって自分に合った化粧水を使用しましょう。
いつも通りのものだからと安心して使用していると、ホルモンバランスの乱れによっては肌が荒れてしまうこともありますのでご注意ください。
自分の体の変化を理解し、その時期に合ったケアをしていきましょう。

■ストレスを溜めない

ストレスがニキビの原因と上記でお話しましたが、日々の日常の中でストレスを溜めないようにする事が一番大切なことです。
もしくは、溜まってしまったストレスの発散方法を自身で見つけることが重要です。

一般的に良いと言われているものをいくつかご紹介いたします。

・深呼吸
・睡眠
・森林浴
・ウォーキング
・入浴
(半身浴、もしくは全身浴であれば40℃のお湯に15分を目安にしてください。)

■食生活の改善(規則正しい食事)

外的アプローチも勿論大切なことですが、内面からの体質改善もとても大切です。
特にニキビに効果的なビタミンB群を多く含んだ食事を摂ることをおすすめします。

・ニキビに効果的なビタミンB群

ビタミンB群は、皮脂を抑える働きがあります。
特にビタミンB2B6B3(ナイアシン)は、積極的に取り入れたい成分です。

【B2の主な食材(脂質を分解してエネルギーに変換する働き)】

・レバー
・イワシ
・うなぎ
・納豆
・玉子
・豚肉
・海苔
・きのこ類

【B6の主な食材(新陳代謝を促す働き)】

・レバー
・バナナ
・まぐろ
・大豆
・卵
・にんにく
・とうがらし
・ピスタチオ
・さんま

【B3(ナイアシン)の主な食材(保湿効果のある栄養成分)】

・たらこ
・鰹節
・まぐろ
・レバー
・干ししいたけ
・落花生

逆に、胃腸の不調に繋がる食生活は改善していきましょう。
以下の条件に当てはまる方は注意してください。

お酒をたくさん飲む
脂っぽいものをよく食べる
砂糖・糖分をよく食べる
食べるときに余り噛まない
冷たい物をよく食べる
お腹いっぱい食べる
食事の時間が不規則

これらの食生活は胃の働きを減退させたり、消化を悪くしたりするなどして胃に負担をかけてしまう事になります。
内臓の不調はニキビ・肌荒れの原因としても多いので負担をかけない生活を心がけましょう。

※食事とニキビに関する記事のエントリーも参考にしてみてください。
関連記事▷【にきびの改善・予防に良い食品一覧】
関連記事▷【にきび肌荒れの原因 砂糖・糖分】
関連記事▷【にきび予防と改善に良いビタミン|この副作用に注意】
 

まとめ

色々と説明してきましたが、他の部位との違いをきちんと理解していくことで、厄介な顎ニキビも根治する事ができます。
日々の生活習慣やケア方法を正しいものにするだけで、今まで悩んでいたことが嘘の様に改善していくと思います。
根治するまでの時間と方法は、個人差があるとは思いますが、無理をしない程度で根気よく続けていきましょう。

※それでも治りにくい方はコチラ・・・

  ナチュルン
 ~薬用トリプルフィールエッセンス~
 (Naturun)

 ★★★★★

 【大人ニキビ/乾燥肌/敏感肌】
 【あごニキビ/Uゾーンニキビ】
繰り返す、あごニキビにじわり浸み込む濃厚美容液です。

価格 送料 ジャンル 容量 備考
ツルスベ美肌コース
通常価
7,800円
49%OFF
↓↓↓
3,980円
無料
あごニキビ
Uゾーンニキビ
専用美容液
1ヶ月分
ツルスベ美肌コース
代引き手数料無料
決済手数料無料
60日間返金保証
MELLINE(メルライン)
★★★★★

【大人ニキビ】
【あごにきび/フェイスラインにきび】
顎ニキビ(あごにきび)・フェイスラインニキビ/Uゾーンニキビ専用に作られたニキビ用集中ケアジェル

価格 送料 ジャンル 容量 備考
集中ケアコース
通常
7,000円
↓↓↓
4,480円
無料
ニキビ用集中ケアジェル
約1ヶ月分
集中ケアコース
コンビニ手数料無料
定期コース30%OFF
180日間返金保証
お届け周期自由変更可能
3ヶ月目以降10%引き
初回限定プレゼント有り

【関連記事】
▷▷▷【MELLINE(メルライン)なら繰り返すあごニキビ(アゴにきび)・フェイスラインニキビ/Uゾーンニキビに効果的!】

 - ニキビの予防, ニキビの原因, ニキビ発生箇所と原因, 出来てしまったニキビの対策, 大人ニキビ, 思春期ニキビ , , , ,