ニキビ改善プロジェクト公式【原因・予防法・治す方法の調査サイト】

ビタミンC誘導体の効果的な使い方|にきび改善・肌荒れ改善

      2015/07/21

【驚愕】ニキビケアの最終兵器
ビタミンC誘導体
使い方コツ


目次
1.ニキビ予防の強い味方!ビタミンC誘導体
1-1.通常のビタミンCを塗っても力不足
1-2.驚愕!ビタミンCも進化する!進化型ビタミンCとは
1-3.ビタミンCを皮膚から正しく吸収させる方法
1-4.美容ビタミンの潜在能力を引き出す2つの術


ニキビ予防の強い味方!ビタミンC誘導体

ビタミンC
あなたはビタミンC誘導体が通常のビタミンCと何が違うのか知っていますか?

通常のビタミンCもビタミンC誘導体も、美容ビタミンであることに変わりは有りません。ビタミンC誘導体とは、ビタミンCの弱点を改良し、より皮膚細胞へ浸透・補給しやすくした、いわば進化型ビタミンCです。

通常のビタミンCを塗っても力不足

最近ではビタミンCを含んだ化粧水やパックも多く流通しており、普段良く使ってケアをされている方もいるかもしれません。そのコスメに含まれるビタミンCは「質の高い誘導体成分」で作られていますか?

身体の参加を防ぐ美容ビタミンであるCには1つ弱点があります。それは「成分の不安定さ」です。お肌から直接皮膚に浸透させようとしても、その不安定さが原因でほとんどが皮膚細胞に届く前に壊れてしまい、効果的な補給がうまくいきません。お肌の持つバリア機能によって、ほとんど吸収されていないとは何とも皮肉な話です。

そこで問題を解決するために研究開発されたのが、進化型ビタミンC誘導体「VC-200」です。

驚愕!ビタミンCも進化する!進化型ビタミンCとは

「ビタミンCの不安定さ」という弱点を克服し、どうすればお肌にしっかり届けられるようになるのかが研究され、新たに進化型ビタミンCのVC-200が誕生しました。ビタミンC誘導体は、角質層への浸透力が高く、お肌に吸収されやすい特徴があります。ビタミンC誘導体はがお肌に吸収された後、肌の内側で酵素反応によってビタミンCへと変化する仕組みを持っており、お肌の表面からビタミンCを補給するのに効果的です。

その効果は商品によっても異なりますが、私が普段利用しているVC-200ローションはお気に入りです。従来のビタミンC誘導体に比べて約200倍の効果があると謳っているほどのビタミン補給効果です。

ビタミンCを皮膚から正しく吸収させる方法

ビタミンC誘導体ローションを用いるタイミングは、洗顔の後が基本です。

    このような手順でケアする流れです。

  1. 傷つけないよう優しく洗顔
  2. ビタミンC誘導体をたっぷり吸収
  3. 普段の化粧水
  4. 乳液
  5. 美容液

特に注意すべきは、色々なウェブサイトのコメントを見てみると勘違いされている方もいるようですが、ビタミンC誘導体だけではお肌の乾燥を防ぐ力は無いということ。ビタミンC誘導体はあくまでビタミンを皮膚細胞に補給するための強力な武器です。水分を別途きちんと化粧水や乳液で保つようにし、お肌の乾燥対策をして下さいね。

美容ビタミンの潜在能力を引き出す2つの術

ニキビ治療をサポートするビタミンC誘導体の効果を引き出す方法を伝授します。

1.身体の内部と外部から同時補給でより強力に

食品やサプリメントによって内部から補給することが内側からの補給です。また、効果的な摂り方として、ビタミンCとEを皮膚表面から細胞へ補充することが美容・抗酸化効果を更に引き出す裏技です。今まで1つだけあった難点、「ビタミンCの不安定さ」が科学技術の進歩で克服出来たため、利用しない手は有りません。

2.ビタミンEと同時摂取でより強力に

ビタミンCはビタミンEと同時に摂取することで、お互いの抗酸化美容効果が増します。VC-200ローションではCもEも補給できます。内側からのケアも大切なので、食品でもCとEを摂るように心がけましょう。ビタミンCとEを多く含む食品にはこのようなものがあります。

意外かも?ビタミンCを多く含む食品5選

(食品100g当たりのビタミンCの含有量 単位:mg)

  • 焼きのり(210)
  • 赤ピーマン(170)
  • 黄ピーマン(150)
  • パセリ(120)
  • レモン(100)

ビタミンEを多く含む食品5選

(食品100g当たりのビタミンEの含有量 単位:mg)

  • アーモンド(29.4)
  • 松の実(12.3)
  • いくら(9.1)
  • たらこ/明太子(6.5~8.1)
  • モロヘイヤ(6.5)

※ビタミンEの成人女子目安量:8mgです。目安量以下に抑えられるように摂取量を守りましょう。

いかがでしたか?内外からビタミンを吸収していくことで、抗酸化効果が期待できるので、ニキビケアだけでなく老化防止が期待できますので若い頃から行わない手は有りません。

特にビタミンC誘導体では進化型ビタミンCのVC-200が強力。従来のビタミンC誘導体に比べて200倍の効果があると言われています。お風呂の後や、朝一のお肌の抗酸化力アップに積極的に用いてください。現在は限定キャンペーン中なので、他の通販サイトに比べて半額程度の値段で販売しているようです。商品レビューも書いているので参考にしてみてください♪

VC200ローション

■VC200ローション・公式情報をチラ見↓
大人ニキビ専用処方の【VCスターターセット】

■管理人魔女の商品レビューをチラ見↓
【VC-200ローション・レビュー】

***
ビタミンC誘導体を使って効果が得られていない評価の多くが、ニキビの原因が乾燥や皮脂の増加、ホルモンバランスの乱れ等、別の部分にあるように見受けられます。
基本的にお肌表面からのビタミンの問題はこれで解決してしまうのが手間なく効果的で便利ですね。
***

 - ニキビの予防, 出来てしまったニキビの対策, 厳選項目