ニキビ改善プロジェクト公式【原因・予防法・治す方法の調査サイト】

牛乳石鹸はにきびに悪い? 22歳男性・秘密

      2016/01/26

お困りの質問

牛乳石鹸に変えたらなぜ?ニキビが増えました!

折角実践したのに悲しすぎます・・・

いつもの皮膚科でニキビの相談をして、牛乳石鹸などの固形石鹸を勧められました。

5日ほど前から牛乳石鹸に変えました…が、明らかにニキビが増えました。

それまでは、ずっと湯洗顔のみで、顎のあたりに3つくらいニキビがありました。

現在は全体的にぽつぽつと赤ニキビができてしまい、10以上はある感じです!

何もしていない状態(湯洗顔)から固形石鹸での洗顔に変えてニキビが悪化することはあるのでしょうか。

自分なりに調べてみると、スキンケアを変えたら一時的に顔が荒れることもある。みたいなことが書かれていて、このまま牛乳石鹸での洗顔を続けるべきか迷っています。

ちなみにここ病院の先生から、「男は肌がつっぱるような感覚がなければ化粧水、乳液は必要ない」といわれ、ここ半年ほどは化粧品は使っておりません。けど現在は顔には結構粉吹きがあります。

それを先生に訴えたところ、「食生活を見直していけばいずれ改善する。ビタミンB2B6を多く含む食品をとりなさい」と指導を受け、実践しています。

化粧水、乳液なしでも大丈夫なんですか?

悩んでます。よろしくお願いします。

管理人の回答

そうですね、、、ほとんどはそのままでいいと思いますよ。(๑˃̵ᴗ˂̵)و

固形石鹸や乳液に触れられたということはお医者さまの診断は脂によるニキビが原因と見られたのかもしれません。まず、脂の出過ぎが原因だとすると、毛穴が詰まっている場合は毛穴の中の脂肪が酸化してにきびになってしまいます。

そして、お医者さまが言った『固形石鹸を使用する』というのは、【合成界面活性剤ではなく純石鹸を勧める】ということについて、ポイントを説明します。

天然の界面活性成分は『脂肪酸ナトリウム』か『脂肪酸カリウム』の2つです。脂肪酸ナトリウムは主に固形石鹸か粉石鹸に使われています。脂肪酸カリウムは主に液体石鹸で使用されています。また、お肌により優しいのは脂肪酸ナトリウムの固形石鹸で弱アルカリ性。洗い上がりが少々つっぱり、肌本来の保湿成分である皮脂が新しく出てウイルスやホコリなどから肌を守ります。

洗顔料などをかえたときに現れる一時的な肌トラブルの症状として、『好転反応』というのがあります。この場合は一時的なものなので、好転反応であればしばらく様子を見たほうがよいでしょう。

ただ厳密にいうと牛乳石鹸は純石鹸ではありません。相性の問題と思いますが、私の場合は固形や牛乳では意外とお肌がぱさついてしまったという経緯があって、洗顔料は人気ランキング2位にもあるファーストクラッシュに見直しました。お肌が敏感になっているときはファーストクラッシュがとても相性が良く、守りながら洗顔ができるので愛用しています。天然成分ですが、先生の言う牛乳石鹸ではないです。

また、保湿したいときは、お医者さまにきちんと説明を受けて出してもらったものを使用しましょう。または自分で用意するなら、洗顔料ならファーストクラッシュや、ローションならVC-200ローションというように、合成界面活性剤など不使用の天然成分100%のものを使用しましょう。

関連人気エントリー【ニキビ予防に効果的!ほんとうの保湿と注意点】 

関連人気エントリー【簡単チェック!ニキビ予防の洗顔方法と化粧水!】

関連人気エントリー【あなたは大丈夫?ニキビの出来やすいお肌の理由】

原因に対して治療を行なうことが先決です。質問者さんのニキビが早く治ることを願っています。

 - ニキビの予防, ニキビの原因, ニキビ対策口コミ