ニキビ改善プロジェクト公式【原因・予防法・治す方法の調査サイト】

にきびの改善・予防に良い食品一覧

      2015/07/21

にきびを改善する食べ物一覧
にきび・肌荒れ改善に良い食品


目次
1.ニキビ予防と対策の食品?食べ物で治るニキビ肌!
2.ニキビを治すのに良い食品、きちんと食べていますか?
3.ニキビ対策に良い食べ物はこれ!
 3-1.レバー・牛乳はニキビに効果的!その理由
  3-1-1.摂り過ぎはNG!
 3-2.ウナギはニキビに効果的!その理由
  3-2-1摂り過ぎはNG!
 3-3.チーズはニキビに効果的!その理由
  3-3-1.摂り過ぎはNG!
 3-4.納豆・大豆はニキビに効果的!その理由
  3-4-1.摂り過ぎはNG!
 3-5.ナッツ・アーモンド・ピーナッツはニキビに効果的!その理由
  3-5-1.ここだけ注意!
 3-6.玄米はニキビに効果的!その理由
  3-6-1.食べ方に注意!
 3-7.ごまはニキビに効果的!その理由
  3-7-1.食べ方に注意!
 3-8.どくだみはニキビに効果的!その理由
  3-8-1.摂り過ぎはNG!
 3-9.ハトムギはニキビに効果的!その理由
 3-10.青汁(ケール)・グリーンスムージーはニキビに効果的!その理由
 3-11.トマトはニキビに効果的!その理由
4.身体の内側と外側からのニキビケアを行いましょう
★この記事に関するニキビ対策の強い味方


ニキビ予防と対策の食品?食べ物で治るニキビ肌!

ニキビ予防に効果的な食品
ニキビを治すにも、ニキビを予防するにも「食べ物・食品」というキーワードは必ずチェックしましょう。食事はあなたの体を作り、ホルモンやお肌のターンオーバー等にダイレクトに働きかける直接の要因と言っても過言ではありません。ニキビ・肌荒れをしっかりと直し、ニキビになりにくい肌を作るためには何を食べればいいのでしょうか?

また、以下の記事では逆にニキビの原因になりやすい食べ物をまとめています。併せて確認してみてください。

人気関連エントリー【あなたは大丈夫?甘いお菓子で大量ニキビ発生!】

ニキビを治すのに良い食品、きちんと食べていますか?

ニキビに良い食べ物を紹介していきます。食べ物によってお肌の免疫や、ターンオーバーに関わり、皮脂の分泌量が変わるなど、ニキビに取って切っても切れないのが、この内側からのケアである食事です。

ニキビ対策に良い食べ物はこれ!

それでは、どのような食べ物がニキビ予防・ニキビ対策になり、何がニキビに悪い食べ物なのでしょうか。ニキビを治しやすい、お肌に良いとされる食べ物とその理由をまとめました。

レバー・牛乳はニキビに効果的!その理由

ニキビ予防に牛乳・レバー

鶏レバーにはβカロテンの名前でも知られるビタミンAが多く含まれており、この皮膚や粘膜の活動を改善すると言われています。外からの雑菌やウイルスの侵入を防ぎます。
また、豚レバーと牛レバーにはビタミンB2が多く含まれています。糖質、たんぱく質や脂質の代謝を促すことで、肌のターンオーバーの正常化に良いとされています。

また、レバーに多く含まれる鉄はビタミンCの吸収をアップする効果があるとされます。管理人は鉄分と共にビタミンCを直接肌に吸収させることで肌の状態を保っています。

摂り過ぎはNG!

ビタミンAの過剰摂取は妊娠中の胎児に悪影響を与えてしまう可能性もあるためご注意ください。

ウナギはニキビに効果的!その理由

ニキビ予防にうなぎ
うなぎはビタミンAを含むことと、ニキビ治療に良いとされる亜鉛を多く含みます。また、うなぎは滋養強壮でもよく知られています。ビタミンAは皮膚や粘膜の活動を改善し、外からの雑菌やウイルスの侵入を防ぎます。

亜鉛は体の調子を整える300種類もの酵素に対して、主要成分として働きます。またコラーゲンの合成します。ニキビで傷ついた肌を癒すことから、ニキビ治療には良いとされます。コラーゲンとともにビタミンCを摂り入れることが大切です。コラーゲンを撮るときには”VCローション”で外からもビタミンCを与えましょう。

摂り過ぎはNG!

亜鉛の取り過ぎは男性ホルモンの分泌を促し、皮脂が多くなってしまう可能性があります。

チーズはニキビに効果的!その理由

ニキビ予防にチーズ
皮脂の分泌をコントロールするビタミンB2が含まれています。また、便秘改善になる乳酸菌や、皮膚を強くし細菌への抵抗力を高めるビタミンA、新陳代謝を活発にする亜鉛がバランスよく含まれており、ニキビ治療の強い味方です。

摂り過ぎはNG!

チーズにも肉よりは少ないですが動物性脂肪が含まれるため、皮脂の分泌を促すことも考えられます。野菜と合わせて摂取することで特にニキビ治療には効果的です。トマトと一緒にカプレーゼなんかは、トマトの治療効果と相まってニキビ対策にピッタリです。

納豆・大豆はニキビに効果的!その理由

ニキビ予防に大豆・豆乳・納豆
納豆や大豆にはニキビに効く大豆イソフラボン、ビタミンE、ビタミンB2、血液サラサラのナットウキナーゼ(納豆)が含まれています。また、食物繊維が便秘解消にもつながるのでニキビケアに効果的です。ビタミンEは、脂からできている細胞膜などに対して、活性酸素の攻撃から細胞膜を守る働きがあります。このことから若返りのビタミンとも言われる大切なビタミンです。また、大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをすることから、肌の調子を整え、ニキビ予防の味方となります。

ビタミンEの抗酸化力は活性酸素と結びつくことで停止してしまいます。しかしそこで、再度抗酸化力を促す成分がビタミンCです。通常のビタミンCの200倍の効果があるとされる”VC-200ローション”を肌から注入することで、気になるニキビ肌の抗酸化力を高めやすくなります。

摂り過ぎはNG!

大豆イソフラボンは女性の生理周期の中でも生理前の時期には少し控え目にしましょう。この時期はプロゲステロン(黄体ホルモン)という女性ホルモンが増加する時期で、イソフラボンが過剰に分泌を促してしまう可能性があります。これによって皮脂の増加につながります。

ナッツ・アーモンド・ピーナッツはニキビに効果的!その理由

ニキビ予防にナッツ
ナッツ類は確かにニキビ予防に天敵の油分が多い食品です。
但し、このナッツの油分は良質なもので取り過ぎない限り美肌効果が期待できます。
アーモンドやナッツの1日の摂取する量は片手に乗るくらいの量が適切とよく言われます。アーモンドでいうと20粒くらいでしょうか。

ここだけ注意!

また、塩などで味付けされている場合はニキビ治療にとって逆効果ですので、なるべく素焼きのものを食べましょう。古いものなどナッツに含まれる油が酸化している場合があります。酸化した油はニキビの原因、肥満の原因になります。

玄米はニキビに効果的!その理由

ニキビ予防に玄米
食物繊維、ビタミン、鉄分にミネラルとニキビ治療に玄米食は効果的です。炊いた玄米ご飯をつぶし、生姜の絞り汁を加えてニキビにパックするという方法も試してみてください。

食べ方に注意!

特に玄米はよく噛んで食べましょう。白米とは違い消化しにく状態なので、内蔵に負担をかけてしまう可能性があります。内蔵負担は内側からニキビの出来やすいサイクルを作ってしまう可能性があるので注意しましょう。

ごまはニキビに効果的!その理由

ニキビ予防にごま
ごまには亜鉛が多く含まれることからニキビ対策に良いとされます。また、ゴマリグナンという成分が強力な抗酸化作用をもっているため、ニキビ予防とアンチエイジングが期待されます。食物繊維や、若返りビタミンのビタミンEも含みます。

食べ方に注意!

ごまはすり潰して摂取することで効率よく吸収されます。

どくだみはニキビに効果的!その理由

ニキビ予防にどくだみ
別名十薬ともいわれるどくだみ。どくだみ成分を押したニキビケア製品がでているように、どくだみも効果的です。便秘解消、血液状態の改善、美肌効果も期待でき、女性には嬉しい食物です。また、どくだみ茶はカフェインを含まないので、妊婦や授乳中のお母さんにも安心です。

摂り過ぎはNG!

どくだみは摂り過ぎると下痢になりやすいです。肝疾患、肝機能が低下しているお年寄りの過剰摂取で高カリウム血症という病気にもつながるのでご注意下さい。

ハトムギはニキビに効果的!その理由

ニキビ予防にハトムギ
ハトムギは中国の漢方医療の中で、からだの中で水の流れがとどこおることによっておこる「水毒」を治療するために使われています。これはハトムギには身体に溜まった余分な水分を老廃物とともに排出する作用があるからです。肌のターンオーバーを改善したり、角質を柔らかく保ち、ニキビの化膿や炎症を抑える効果が期待できます。

青汁(ケール)・グリーンスムージーはニキビに効果的!その理由とは?

ニキビ予防に青汁・ケール
内容が何かにもよりますが、ビタミンや亜鉛をバランスよく含む食品の摂取は理想です。吸収も良いので総合的な体のバランス改善が期待されます。

トマトはニキビに効果的!その理由

ニキビ予防にトマト・リコピン
「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざをご存知でしょうか。健康効果の高い食材の一つであり、美容効果のある食材としても注目されています。トマトに含まれるリコピンがニキビの天敵である活性酸素を除去するため、ニキビ治療に効果的です。基本的に非常に安全性の高い成分ですので、今のところリコピンの副作用といったことは報告されていません。

身体の内側と外側からのニキビケアを行いましょう

内側からニキビを治す食事もあくまでバランスが大事です。食品をバランスよく摂取する中で、この一欄にあるような効果的な食材や食品を取り入れていきましょう。

また、各一覧の中でもご紹介しましたが美容の万能成分であるビタミンCを同時に摂取することで効果を高める栄養素はビタミンEと鉄、コラーゲンです。ニキビの気になる部分にお肌からも直接ビタミンCを投与し、美容効果を染み渡らせましょう。

この記事に関するニキビ対策の強い味方

お肌からも直接ビタミンCを直接補給し、美容効果を高めるために、管理人は”VC-200ローション”を愛用しています。進化型ビタミンCであるVC-200を元に作られている優秀なビタミンC誘導体です。”VC-200ローション”は、従来のビタミンC誘導体に対して約200倍の効果があるとされ、お肌からのビタミンC吸収の効率を飛躍的にUPします。私はお肌の状態や、食生活が乱れてきたなという時のために1本用意している感じです。

VC200ローション

■VC200ローション・公式情報をチラ見↓
大人ニキビ専用処方の【VCスターターセット】

■管理人魔女の商品レビューをチラ見↓
【VC-200ローション・レビュー】

***
ニキビケアにとってVC-200ローションは万能で便利ですね。
ニキビに良い食品も、そればかり食べてもバランスが崩れてしまったら本末転倒。にきびを早く治すためには、お肌に良い物を積極的に取りつつ、バランスよく摂取するようにして下さい。
また、お肌に良い食品も食べ過ぎたり、食べ方を間違ったら身体に害をなすケースがあるので注意しましょう。
***

 - ニキビの予防, 厳選項目